読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音に立体感があったことを感じる今日この頃

先週末からいろいろ大変でして。。。

六本木に連れて行かれた日本人二名のうち、

一人は携帯を壊し、

もう一人は左耳が聞こえなくなるという

大変なことになっていたらしい。

その左耳が聞こえなくなった方です。とはいっても低音が聞こえないだけですが。
大丈夫か?と聞かれるんですが、気分が悪くなったり、倒れたりすることはありません。

日常生活の支障としては、話を聞くときに右耳を前に出すので、話してる最中、目が合わず。身振り、手振りなどを見るのが疎かになります。ので、話を聞いてない訳ではありません。

で、音というのは本当に立体的に聞こえていたんだなぁと思う今日この頃です。

よくいわれるのが浜崎あゆみと一緒だね。という台詞です。みんな芸能界に興味なさそうな顔して結構しってるんですね。

耳が聞こえない芸術家というとベートーベンを思い出したので、後輩に「ベートーベン、よろしく創造性あふれちゃいそうです。ジャジャジャジャーンとか創っちゃうよ」とふざけてみると「それはもうあるので他のものをつくってください」といわれました。

こいつの切り返しは本当に天才だとおもいました。