読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディーワリー

今日はインドの新年のお祭りらしく、これから花火やります。
世界中のどこかはイベントなんだなとおもうわけです。

ディーワーリー(दीवाली, Diwali または サンスクリット語のディーパーヴリー दीपावली, Deepawali)は、インドのヒンドゥー教の新年のお祝い。別名「光のフェスティバル」とも呼ばれ、10月末から11月初めのインド歴の第七番目の月の初めの日になる。この日は新月と重なる。

ディーワーリー - Wikipedia


儀式でやったこと。
ガネーシャの像の前で

  1. 赤い液体を薬指と親指でとり、お皿にはじく
  2. 米を手に取り、お皿に置く
  3. 花びらを手にとり、お皿に置く
  4. 糊のようなものを手に取り、お皿に置く
  5. 水を指につけ、お皿にはじく
  6. お祈りをする
  7. シークレットを左手に巻く
  8. 額に赤い液体と米で印をかく

以上

ちなみにWikiPediaの説明には単に新月とだけ、書かれてますが、他のお祭りはだいたい満月に行われ、新月のお祭りはこれだけだそうです。新月は基本的には不吉な時とのこと。

一瞬、インドも日本も新月なのか?とおもいましたが、月の形(月相というらしい)は地球と月と太陽の位置関係ですから、一緒ですね。