読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山者の歌う歌じゃない

ニュースで高尾山がGWに人気って報道していたんだけど、登山者が楽しそうに歌を歌うシーンがあった。

でも「青い空は、青いままで...」って歌っていて、それは登山とかで歌う歌じゃないと思ったよ。
その曲はその後に「燃える八月の朝、屋根まで燃え尽きた」ってつづくんだよ。原爆の様子を後世につたえなきゃっていう歌で、俺は8月以外にはその曲を聴きたくないよ。