読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさしぶりにクライミング

駅伝チームの2人と一緒にクライミングへ。
1人は以前一度いったことがあるKさん。もう一人は今回初参加のSくん。

ビレイ講習(ロープの確保をするひと)に参加したあと、3人でトップロープをおこなう。
スラブ(90度以下の壁)や垂壁(垂直の壁)の5.6, 5.7, 5.8(難易度の単位で大きいほど難しい)あたり、これくらいだと大体始めての人でも何とか上れる。実際二人とも腕が疲れたと悲鳴はあげつつも、ちゃんと登れた。

Sくんがいいこといった「ハーネスのレンタル料300円を上乗せしてロープできるんならお得ですね。」
そのとおり、高いところに登る、恐くて楽しい感はロープのほうが絶対あるので、最初にクライミングに挑戦するひとはボルダリングだけじゃなくて、ロープをやったほうがいいよ。

怪我をして以来、なんとなく遠ざかっていて、月1くらいでボルダはするがロープは1年くらいやってなかったのだけど、やっぱりロープは楽しい。またいきましょうね。