読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保険の切り替え

母親から保険を切り替えるとの連絡。

保険の必要性はわかっているつもりで、万一にそなえて保険を掛けてくれるというのはうれしいが、ハッキリ言って過剰なプランに変えたいとのたまう。年金生活の人達が恒常的な出費を増やしたいとか信じられない。

私は切り替える必要はない、むしろもう少し手薄な保険にすべきと反対しているのだが、聞く耳もたない。保険の担当者の人も自分の成績があるんだとおもうが、母親の意見を押して迫ってくる。

面倒くさい。どうせ親が出すのなら、対応するのも親孝行とおもったが、書類の不備とかがあって、(不備は私のせいなので担当者さんには申し訳ないが)面倒くさいことこの上ない。