読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むかし、むかしはいつかしら

「むかし、むかし、あるところにーー」で始まる昔話に、「むかし、むかし」ってどれくらい昔なのか疑問を抱いたことがないような気がした。
好奇心旺盛な子供は「むかし、むかし」っていつ頃?とか聞きそうな気がするんだけど。
多分、俺、聞いたことない。他の人はどうなんだろ?

なんていう本当にどうでもよいことを考えた。

こういう昔話って「むかし、むかし」である必要はあるのかが、疑問におもってきた。おじいさんが山に芝刈りいくことも、おばあさんが川に洗濯にいくことも、前提を受け入れればよくて、昔である必要はないんじゃないか?むしろ、子供ならその前提を受け入れるのは簡単なんじゃないだろうか?